リッチグリーン

酵素が生きたまま摂れる、話題の生搾り青汁です。

現代人の多くの方の食事で野菜が不足しているといわれるようになって久しいですね。

 

野菜不足の食事が続くと、毎日を健やかに過ごすために必要なビタミンやミネラルが不足するだけでなく、食物繊維が不足することで便秘を招くなど様々な弊害をもたらします。

 

しかし、毎日、必要量も野菜を食べ続けることも手間や時間等を考えれば難しいもの。

 

 

そこで取り入れたいのが、酵素が生きている大麦若葉青汁「リッチグリーン」です。

 

 

青汁ときくと、青臭い、苦みがある、クセがあるなどマイナスのイメージを持っている方もいまだに少なくありませんが、「リッチグリーン」は、臭みやニオイの少ない大麦若葉を使用しているので、青汁が苦手な方やお子様もおいしくいただける飲みやすい青汁です。

 

 

飲みやすいだけでなく、栄養価も非常に高く、美容ビタミンと言われるビタミンB群やビタミンAなどのビタミン、貧血予防に役立つ鉄分やむくみを防ぐカリウム等のミネラル、ポリフェノールも含まれています。

 

 

しかも、大麦若葉のなかでも幻の大麦若葉と呼ばれる貴重な「赤神力(あかしんりき)」を使い、さらに栄養価を高めている点も他の大麦若葉青汁とは一線を画しているのです。

 

 

また、人間は年とともに代謝や消化に必要な酵素が不足していくと言われています。

 

 

「リッチグリーン」はその問題を解決するために、天然の大麦若葉を独自の活性保存製法で粉末化し、生きた酵素をたっぷり含んだ青汁に仕上げることで、活きた酵素をしっかり補給してくれます。

 

野菜本来のフラボノイド、クロロフィルが効率よく摂取出来ます。

ただ、せっかくの栄養も体内で吸収できなければ意味がありません。

 

その点も、「リッチグリーン」は良質な素材を生のまま搾汁して粉末化しているため、繊維質が取り除かれ体内への吸収率が非常に高くなるよう工夫して製造されている点も大きなアピールポイントです。

 

もちろん、安全性への配慮も万全。

 

 

使われている大麦若葉は大分県の農場で無農薬で育てられたものだけ、さらにGMP認証を取得した工場での製造で一貫管理しているので安心して飲むことができます。

 

 

実際に飲んだ方の口コミとして

 

  • 抹茶みたいで美味しくてすごく飲みやすかった
  • お肌の透明感が生まれて、肌荒れしづらくなった
  • 便秘にならなくなった

 

など、美容・健康面で良い影響が出ていると大好評となっています。

 

 

「リッチグリーン」は1箱30スティック入りですが、まずは味などの飲みやすさを知りたいという方にはお求めやすいトライアルセットもあるので是非ご利用ください。

 

 

まとめ買いでも割引が受けられますが、定期便をご利用になると毎回10%オフ+送料無料、オリジナルシェーカープレゼント等のうれしい特典も受けられます。

 

 

野菜不足が気になる方、疲れやすい・便秘などの症状を感じている方は、ぜひ気軽に始められる「リッチグリーン」をお試しください。

 

野菜不足と酵素不足を一度に解決出来る青汁!

 

皆さんは毎日野菜を食べていますでしょうか?

 

 

「食べている!」と答えた方もいらっしゃると思いますが、実は人が1日あたりに必要な野菜の量は、何と350g!

 

 

これをサラダにした場合、いくら野菜好きの人でもとても食べきれる量ではありません。

 

 

ですから、日本人の野菜不足は年々深刻化している。と言われています。

 

 

さらに、欧米食が多くなったことにより、野菜だけでなく酵素も不足しがちになっています。

 

 

酵素が不足すると、人の体にはどのような影響が出てくるのでしょうか?

 

 

そもそも酵素とは、私たちの体を作る上で必要不可欠な成分です。

 

 

つまり、人は生きていく上で酵素は欠かせない物なのです。

 

 

これが不足すると、体の機能低下はもちろんの事、女性には嬉しくない、老化現象が早まる。とも言われています。

 

 

しかも、酵素は熱に弱く、「生」で摂る方法しか意味がない。とも言われています。

 

 

そこで、おすすめなのが、リッチグリーンです。

 

 

リッチグリーンは青汁なのですが、野菜と酵素の両方を同時に取れる初めての青汁です。

 

 

先ほど、酵素は生で摂るのが一番。と書きましたが、実は酵素が多く含まれている野菜を生で食べたとしても、生の野菜は細胞壁によって守られているため、栄養の吸収がされにくいのです。

 

 

ですから、その生野菜を絞った青汁が、野菜不足と酵素不足を補うのには一番ベストな選択なのです。

 

青臭さはないので、美味しく続けることが出来ます。

とはいえ、青汁のイメージは

 

  • 苦い
  • ざらざらしている
  • 飲みにくい

 

といったマイナスなものが多いですよね。

 

しかし、こちらのリッチグリーンは、お子様でもゴクゴク飲める!と評判になるぐらい、飲みやすく、粉タイプですが、水にすっと溶けますので、ざらつき感もありません。

 

年齢問わず、老若男女問わず、誰でもおいしく飲んで栄養補給をして頂ける商品となっています。

 

 

その秘密は、リッチグリーンの主成分になっている野菜「アカシンリキ」にあります。

 

 

こちらは大麦若葉なのですが、150種類以上の野菜を検討した結果、葉っぱが大きく、エキスがたっぷり絞れ、栄養も群を抜いて多い、アカシンリキに決定しました。

 

 

農薬は使わず、丹念に作られているもの飲みを生絞りしていますので、新鮮さが違います。

 

 

他の大麦若葉の青汁に比べて、酵素が生きていますから、ジュースにして頂くと泡立ちます。

 

 

泡立ちがあるかないかで、その青汁に酵素が生きているか、生きていないか、判断することが出来るのです。

 

 

誰にでも喜ばれる新しいタイプの青汁ですので、是非、毎日の健康にお役立て下さい。

 

 

今なら初回限定のトライアルセットが、大変お得な価格でご提供中です。

 

味覚的、栄養的に非常に優れた大麦若葉の生エキス配合!

 

あなたは1日に必要な野菜をしっかりと食べられていますか?必要な野菜の摂取量は350gと言われていますが、全世代で野菜が不足しているというデータもあります。

 

 

更に食事が欧米化した事で、酵素も不足しています。酵素は消化や吸収などの働きに不可欠なもので、酵素が不足すると老化を早めたり、シワやたるみの原因にもなるんです。

 

 

体内酵素は加齢とともに少なくなってしまい、40代には急激に酵素力が減少します。

 

 

毎日の食事の中で酵素を補っていけたらいいのですが、酵素は熱に弱く生で摂らないといけません。生野菜を沢山食べるのって大変ですよね。

 

 

しかも生野菜は細胞壁があって、栄養が吸収されにくいんです。野菜と酵素を一緒に補うには、生搾りの青汁であるリッチグリーンがお勧めです。

 

 

リッチグリーンは青臭くない美味しい青汁で、ビューティーライフコーディネーターの高岡由美子さんや読者モデルの大本泉さんも愛用しています。継続率は92%と高いんです。

 

 

青汁は抗酸化フラボノイドやクロロフィルなどの成分、自然の栄養素を補う事が出来ます。

 

 

健康にも美容にも嬉しい成分が詰まっているんです。大切なのは生搾りであるかという事。生きている酵素と栄養をバランスよく取れるのがいいですね。

 

 

どんなに健康や美容にいいと分かっていても美味しくなかったら続きませんよね。

 

 

リッチグリーンはクセになる美味しさで、お子さんでも飲みやすく仕上がっています。

 

大麦若葉の幻の品種と言われる「赤神力」を採用!

 

リッチグリーンの原料は大麦若葉の幻の品種である赤神力を使用していて、栄養がバランスよく摂取できる事や美味しい事から、150種類以上もある植物の中から選ばれています。

 

 

栄養のバランスは明日葉やケールと比較しても素晴らしく、リッチグリーンは赤神力を100%も使用しているんです。幻の品種のため種づくりから行い、手間がかかる品種ですが職人が農薬を使わずに手入れをしながら栽培しています。

 

 

酵素が生きているリッチグリーンは、加熱をせずに活性保存製法で粉末化しているので泡立ちが豊かです。

 

 

また繊維を細かく破砕し、有用成分を取り出す事で吸収がしやすいのも魅力です。

 

 

有用成分や50種類以上もある酵素をしっかりと補う事が出来ます。手軽に飲めるのもいいですね。

 

 

甘味料や保存料を使用せず、添加物が入っていないのも嬉しいです。

 

 

GMP認定の工場で製造していて、厳しい基準に基づいて品質管理を行っています。食生活や生活習慣が乱れがちになっている方も、体の中から綺麗になっていきたいですね。

 

 

本物の美味しい青汁で、美しく元気な体づくりをしていきましょう。

 

>>リッチグリーン公式サイトはこちらから<<